小田急線千歳船橋の子供向け英会話教室から始まったENTAO

ENTAO CARD

facebook

 

 

 


さぁ楽しく自由にしゃべってみて!

 

 

文字なし! だけ!
答えを一つに決めないで、思ったこと・感じたことをどんどん表現してもらいたい!
大人子供関係なく、イマジネーションを無限に引き出して楽しく遊べるカードです。
正しいか間違いか、白か黒かに関係なく、とにかく感じたままを表現してどんどん話してほしいのです。

 

 

基本的には自由なカードですがいくつかゲームを紹介します。
・タイトルをつけよう!
・見たままをお話しするゲーム
・お話作り
・らくがきゲーム  etc...

 

 

英語に限らず、日本語だっていいんです。
言いたいことが自由に言葉にできるって、こんなに楽しいことなんだ!って気づくきっかけになったら嬉しいです♪

 

ご注文はこちら♪

 

 

ご要望に合わせてENTAOカードセミナーも行っています。
ご希望の方は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください♪

 

セミナーの様子は、ENTAO ENGLISHのFacebookでご覧いただけます→ Facebookアカウント 「ENTAO」へ


ENTAOカードを使ってくださった方々のお声♪

 

・ENTAOカードで遊んだあと、お話作りをするのが楽しい!4コマ漫画を書いたり、作文したりするのが大好き!(小5女の子)

 

・エンタオカードは大きさ、見ためにも、全部キレイでかわいい。子供から大人まで大好き。とにかく癒されるんです!! その中から、色々な遊び方で自由な想像力や発言力が凄く増える。
 やはり、本もカードもレッスンも全て優しい心、自由発想がモチーフなんだなぁと感じています。(小学校3年生男の子のお母様)

 

・「子供たちから言葉を引き出したい」「想像力を育てたい」という思いから、エンタオカードが使用教材のひとつに加わりました。
 まずは見えたもの、感じたことを言うことから始めました。最初は単語がぽつりぽつり、徐々にそれがフレーズとなり、今では中学生を中心に、何か言おうとすると、自然に文章で表現するようになりました。
 「何でもOK」「正解はないんだよ」という声かけで後押ししてきましたが、それはいつの間にか自分自身への応援の言葉にもなっていました。(児童英語の先生)

 

・お家でENTAOカードを見て、感じた単語を言って遊んでいます。
 私が感じてる単語とは全く違う単語がでてきたりと子供の視点の面白さに驚かされることも多いです。
 アルファベットや単語をみんなと一緒に覚えていくのも大切なんでしょうが、また私自身もみんなと同じに覚えてほしいとかも思うこともありますが、エリカ先生のレッスンや教材を使っていると、一人一人が違う感じかたをして、大人が思う方向と違う方向に行っても子供なりにきちんと学んできちんと力となっているんだなあと実感します。
 ついつい私は焦ったり、なんでできないのかなあとか考えたりしてしまうこともありますが、エリカ先生がいつもおっしゃるように焦らずゆっくりと見守ることも大切なんだなあと思うようになってきました。
 物語を作ったり自ら新しい遊びを考えていけるいくつもの可能性を秘めた素晴らしいカードたと思います!(幼稚園生女の子のお母様)

 

・考えたら、教える私が主人公になってたな… 生徒は教えられている感がなく、英語で遊んでいる感覚でレッスンができるために、遊び心を忘れずに、生徒firstでいきたいな…ナドナド、色々色々感じてます。
 英語で楽しいことしよう。心解放できる仕掛けを英語でしていきたいなって。
 自分を含めた一人一人が、好きなこと、心が楽しいと感じることに素直になる。そこにもう一度帰らせてもらった気がします??
 エンタオカードの正解がない、どんな答えもOKな感じ、すごく楽になります。いやあ、明日のスタータークラスもどんな展開に成るか楽しみになってきました!(児童英語の先生)


 
ENTAO ENGLISH アクセス お問い合わせ ご注文